FrontPage 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

悪魔の儀式 オープニングカットシーン

オープニングカットシーン

場所:ある昼

♪ battle large

$血生臭い匂いがあたりに充満していた。
$人々は逃げ惑い、逃げ遅れた者を踏み潰し、なぎ倒す悪魔たちがあたりを徘徊している。
$抵抗する者も少なくはないが圧倒的な力の前にことごとく殺されていった
$悪魔の戦闘に立って指揮をするのは黒い鎧に身を包み、おぞましい翼で縦横無尽に戦場を飛び回る悪魔だった。

場所:室内

♪ battle midlle

%多大な犠牲を払って悪魔たちの指揮官を倒すことに成功した。
%悪魔の死体を研究室に運び込んだ男は彼女の身体を調べ始める。
%黒い鎧を剥ぎ取られた悪魔の胸の中央にどす黒く赤い光を放つこぶし大の大きさの宝石が埋め込まれていた。
%宝石はまるで生きているかのように脈動を続けていたが、その鼓動は次第に小さくなりやがて停止した。

#なんだこの赤い宝石は?
#それにこの悪魔は…。造られた人間なのか…。
#この赤い宝石とその器としての人間…。

場所:室内

♪ rebelcamp

'数年が経った。地上は悪魔が徘徊し、多くの種族が悪魔たちにより絶滅した
'噂によれば神々さえも滅ぼされてしまったのだという
'すがるものさえもなくなった荒廃した世界の中で、ただ一人希望を失っていなかった男がいた

#この石にこの世の全ての善なる存在の願いを込めて精製した
#悪魔として世界を破壊した彼女は天使として生まれ変わるだろう
#自分が一度破壊した世界を、今度はお前が救うのだ
#そうだな…。名前はジェシカがいい。
#遠い昔のおとぎ話。
#たった一人で悪魔に立ち向かい世界を救った救国の乙女と同じ名前だ。