FrontPage 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

神を創造する男 掲示板回答

ウィザーズカレッジにて

「アンブロージェさん。きったないノームから調査依頼だよ」
ウィザーズカレッジに入った依頼はとうとうアンブロージェの元へ
回ってきました。
依頼人の小汚い風貌に、依頼内容も忌まわしき悪魔の調査とのこと
で誰もが敬遠したようでした。
「…悪魔ですか。あまり思い出したくない話ですが、冒険者ギルド
にはいろいろ迷惑をおかけしているので、断るわけにもいきません
ね。調べてみましょうか…。」

Zoid の調査結果
・ 悪魔を召喚する場合何らかの契約が必要であり、その代償を悪魔
  に捧げなければならない。
・ その代償は様々あり、召喚された悪魔によって異なる。

「たとえば自分自身を捧げることによって悪魔を召喚することも可
能ですよ。
 アンブロージェは悲しそうな顔でそういいました。

Zoid は100xpを得た

IC駐屯地にて

「こないだの襲撃者の情報だってよ! 情報っていってもなぁ、ア
イツ頭おかしいだろ? これだから狂信者ってのは苦手なんだよ。
拷問しても意味ないしなぁ」
IC隊員は一様に例の襲撃者には関わりたくなかったようでした。

ermine の調査結果
・ 我々は未来からJessicaを追ってきた
・ この時代ではもうすぐ我々の神が現れる
・ お前らの未来は変わらない。全てが滅びるのだ!!

フォスター城にて

「ここにもカレッジほどじゃないけどそこそこの文献は揃っている
んだが…。三つ目三つ目…っと。あとアイム? Aym Aym …」
立ち話もなんだからとアーミンを書斎に招きフォスターは文献を探
し始めました。

ermine の調査結果
・ 三つ目の悪魔に関する伝承は見当たらなかったが、一つ目の悪魔
  はたくさん見つかった。
・ Aym(アイム)は戦闘兵的役割の悪魔で固体の名前ではなく総称し
  てアイムと呼ばれるらしい。

「このアイムってのは注意が必要だな。一つ目の凝視を受けた者は
恐怖に支配され、精神力の弱い者は即死もありうるらしいぞ」

ermine frame は100xpを得た

酒場にて

 礼儀正しく扉を開けて舞い降りたジェシカにパティがいった。
「リャンシーがあなたと語り合いたいみたいだよ。あとで声かけて
あげてね。例の教団の話みたい」

Ryanshee の調査結果
・ 三つ目教団は五年ほど前に突然現れた
・ 五年の間に破壊の限りを尽くし、様々な種族が根絶やしにされた
・ 主に破壊活動を行ったのはAym
・ 教団の人間はみな三つ目のシンボルを持っている
・ 教祖である悪魔は誰も見たことがないが、二名の側近がいると有名
・ 博士がこの時代に送ってくれたが、おそらくこの時代になにか鍵が
  あるのではないだろうか

 博士の話をするときは決まって辛そうな表情をするジェシカでした

Ryanshee は100xpを得た

楽器店にて

 店主は楽器の手入れをしながらいろいろ話を聞いてくれました。
たまたまお店に立ち寄った詩人たちも、噂のアレキシの情報を得る
ため集まってきた。

Alexi の調査結果
・ 三つ目の教団なんて聞いたことない
・ 一つ目の教団なら聞いたことあるけど複数存在するし
・ そういえば幻想の森あたりで新興宗教が暴れてるらしいぜ?
・ 幻想の森といえばあのへんで天使が飛んでるのを見たって話だ

Alexi は100xpをえた